Robloxコース(英語)

教室授業

リトルハッカーのネイティブ講師がRobloxを英語で教えるコースです。 ゲームプラットフォームRoblox(ロブロックス)を使って本格的なプログラミング言語Luaを学びます。RobloxはScratchを3次元にして、ブロックではなくテキストでプログラミングを行えるプラットフォームです。

Scratchがひと通りできるようになったお子様が、ステップアップして学習するのに最適なプラットフォームです。 Luaはもちろん英語がベースになっていますので、英語に慣れていること、英語で学ぶことが学習における大きなアドバンテージになります。リトルハッカーではScratchを英語で学び、英語とプログラミングに慣れた上で、スムーズにRobloxの学習に移行することができます。 

コースの流れ

①RobloxStudioの使い方に慣れよう

Robloxには、自分でゲームを作るためのアプリケーションRobloxStudioが用意されています。ゲームの世界にブロックやボール、障害物などのオブジェクトを作って、Robloxの使い方に慣れていきましょう。

②Robloxプログラムを書いてみよう

ゲームの中のオブジェクトにプラグラムを書いてみましょう。オブジェクトの色や属性を変更したり、条件式を書いたりして、基本的なプログラミングを覚えていきます。

③たくさんのゲームを作って楽しもう

先生のプログラミングを真似してゲームを作っていきます。テーマに関して作りたいゲームを考えながら、オブジェクトとオブジェクトの関係を考えたり、利用出来そうなプログラミングのコードを覚えたり、先生のプレゼンに沿ってゲームの作り方を学びます。

④自分オリジナルのゲームを作ろう

サンプルゲームを基礎として、自分のゲームを作ってもらいます。これまでに覚えたコードと先生のサポートを活用して、自分の頭の中にあるアイデアを形にすることを学びます。作ったものを組み立てゲームを完成させましょう。

Robloxコース(英語)を学べる校舎

お住まいの地域から近くのアントレキッズを検索することができます。

北海道・東北
甲信越・北陸
関東
東海
近畿
中国
四国
九州・沖縄