(新)小学1、2年生が初めてのプログラミングに挑戦!パソコン操作と論理的思考を学べるイベント開催!in子ども科学センターハチラボ

この日は新小学1、2年生向けに必修化となったプログラミングの第一歩として、「ロボチャート」を使用し、迷路抜けロボチャートに挑戦していただきました。

【ロボチャートとは?】

流れ図(フローチャート)を使って楽しみながらプログラムの基本的な考えを学ぶことができる学習ツールです。

【初めてのパソコン操作!】

プログラミングの説明や、マウスの持ち方、クリックやドラック&ドロップの練習をし、パソコンに慣れてもらうところからスタート!

普段から使っているタブレットに慣れている子もパソコンの操作は初めてでパソコンの画面を指でタップする子もいましたが、最初は親御さんに手伝ってもらっていたマウス操作も、イベント後半では自分でできるように!

【プログラミングに挑戦!】

迷路抜けロボチャートではゴールまでのフローチャートをパーツごとに説明するところからスタート

最初は「前へ進む」や、「右を向く」など簡単なものを使いゴールを目指し、徐々に難しい「繰り返し」にも挑戦していただきました!

わからないことは積極的に質問や発言をしたり、いろいろなフローチャートを作り、試行錯誤しながら、ゴールするためにはどのパーツが正しいか必死に考えている様子も伺えました。

難しい問題のヒントを与えようと講師が手を差し伸べましたが、「自分でやる!」と子供たちの挑戦する心意気が感じられ、講師陣も子どもたちの頑張る姿を見守りながら最後まで一緒にイベントを楽しみました。

新一年生はこれから小学生になるための準備、新二年生はさらなる積極性を養えるイベントとなりました。






【イベント概要】

イベント名:「ロボチャート」でプログラミング

日にち:2022年3月29日(火)30日(水)

時間:①10:30~11:15 ②13:00~13:45 ③14:00~14:45

場所:子ども科学センターハチラボ

定員:各回6名


■アントレキッズとは恵比寿と三軒茶屋に教室を構える子供向けプログラミング教室です。
「ジブンで考え、行動するちから」を育てる才能タイプ別診断に基づく複数のカリキュラムと連動したコラボイベントで子供のやる気に火をつけます!
1.才能タイプ別診断指導
2.選べる多彩なカリキュラムとプロジェクト型学習
3.定常授業を面白くするコラボイベント
4.子どものアウトプット力を高める年2回の発表会
オンライン校も体験募集中!!